上武絹の道

詳細情報

  1. トップ
  2. 詳細情報

img

img

塙保己一旧宅

江戸時代の国学者・塙保己一が生まれてから15歳で江戸に上がるまでの幼少期をすごした家。建物は木造2階建て、屋根は入母屋造り、カヤ葺で、ほぼ旧観が保たれています。この地方によく見られる一般的な農家で、全体的に造りは簡素です。

施設情報

所在地

埼玉県本庄市児玉町保木野325【google mapで見る

前のページに戻る
PAGE TOP ▲