特集記事観光情報

買い物通り

2019.05.27 | 買い物通り

それまで露天で行なわれて来た生糸などの取引の商売を安定させるため、明治26年、「共有境市場(会社法人)」が設立され、仲町に買場と呼ばれる貸店舗(長屋造り)が軒を並べて造られました。
繭・生糸・織物などが盛んに取引されていた往時の面影を伝えています。

<行き方>

東武伊勢崎線境町駅改札口を出て、県道297号線方面に。
駅を背にして左手に、境赤煉瓦倉庫が見えてきます。
境赤煉瓦倉庫から130mほど先が旧共有境市場があった買い物通りとなります。