特集記事観光情報

高山長五郎の墓

2019.05.27 | 世界遺産 高山社跡

「養蚕改良高山社」を創始した高山長五郎は1886年(明治19)に56歳で亡くなりました。その墓は高山家の菩提寺である曹洞宗・興禅院の最も奥に位置しています。興禅院は高山社跡から南西200mほど離れた高台にあり、高山社跡とその周辺の美しい景観が臨めます。

住 所
群馬県藤岡市高山288(菩提寺)

時 間
随時、見学は可

お問い合わせ
藤岡市文化財保護課 TEL 0274-23-5997